NEWS

The 5th BALLET TRADITION閉幕


 
2018年4月12日(木)新宿文化センター大ホールにて、第5回目の公演となる《The 5th BALLET TRADITION》を開催し、大盛況のうちに閉幕いたしました。当日はたくさんのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました。出演者、スタッフ一同心より御礼申し上げます。
 

小野絢子、菅野英男出演決定!


 
新国立劇場バレエ団のプリンシパル、小野絢子と菅野英男の出演が決定!日本を代表するプリマとして不動の人気を誇る小野絢子がついにBALLET TRADITIONの舞台に!第1回公演から本プロジェクトをサポートする菅野英男は、もはやBALLET TRADITIONになくてはならない存在と言えましょう。
 

イーゴリ、ニキータ出演決定!


 
《The 5th BALLET TRADITION》にて、イーゴリ・コルプ(マリインスキー劇場プリンシパル)とニキータ・スホルーコフ(キエフ・バレエ団プリンシパル)の出演が決定いたしました。それぞれ第3回、第4回公演で圧倒的な存在感を示した2人が再来日し、ひとつの舞台に立つことになります。ぜひご期待ください!
 

第5回公演での上演作品が決定!


 
《The 5th BALLET TRADITION》にて上演する作品が決定いたしました!『白鳥の湖』『ラ・バヤデール』の伝統的な2作品に加え、『カルメン』を上演いたします。


 

日本のバレエ文化の発展に絶大な功績を残された薄井憲二先生が12月24日に93歳で永眠されました。
(薄井先生のご経歴等はこちらのニュース記事をご参照ください。)

薄井先生にはBALLET TRADITION第1回・第2回公演では芸術監督として、第3回公演からはアドバイザーとしてあらゆる助言をいただき私たちを導いてくださいました。また、推薦文を書いていただくなど対外的にも大きなサポートをいただきました。
いま、私たちは言葉では尽くしがたい悲しみに暮れていますが、これからもずっと先生が見守ってくださっていることを心のよりどころに、先生の強い想いを受け継いで参りたいと存じます。
薄井先生、本当にありがとうございました。
BALLET TRADITION関係者一同、先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 



最新公演

The 5th BALLET TRADITION

2015年にスタートした《BALLET TRADITION》公演シリーズも今回で5回目を迎えました。回を重ねるごとに内容も充実し、多くのお客様や出演者からご支持をいただくプロジェクトに育って参りました。
本公演では、ゲスト・ダンサーに海外からイーゴリ・コルプ、ニキータ・スホルーコフ、日本からは小野絢子、菅野英男を迎え、下記の作品を上演いたしました。

【日時】2018年4月12日(木)18:30開演(18:00開場)

【会場】新宿文化センター 大ホール


【演目】 

《ラ・バヤデール》
 第二幕より 婚約式

《白鳥の湖》
 第一幕 第一場より パ・ド・トロワ

 第一幕 第二場 湖畔
《カルメン》

 

これまでの公演

The 4th BALLET TRADITION

<演目>
《眠れる森の美女》第二幕より「幻影の場」
《薔薇の死》
《パキータ》グラン・パ
《ジゼル》より第二幕

ニキータ・スホルーコフ、菅野 英男、待山 貴俊の3人のゲストダンサーが出演!

日時:2017年9月8日(金)18:30開演(18:00開場)

会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)大ホール

 

The 3rd BALLET TRADITION

<演目>
《シェヘラザード》全幕
《ロミオとジュリエット》より「パ・ド・ドゥ」
《海賊》より「花園の場」
《Nostalgia》(振付/笹原進一)

スペシャル・ゲスト・ダンサーとして、マリインスキー劇場のプリンシパル・ダンサー、イーゴリ・コルプが出演!

日時:2017年3月9日(木)18:30開演(18:00開場)

会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)大ホール

 

The 2nd BALLET TRADITION

〜継承と育成〜

<演目>
《Rejoice》振付:笹原進一
《ドン・キホーテ》第二幕より「夢の場」
《眠れる森の美女》第三幕より

日時:2016年9月9日(金)18:30開演(18:00開場)
会場:きゅりあん(品川区立総合区民会館)大ホール

芸術監督:薄井憲二
プロデュース:田北志のぶ

舞台監督:葛西伸一
照明:高橋正那
音響:青谷保之
装置:東宝舞台

協賛:株式会社シルビア
衣装協力:アトリエヨシノ、チャコット株式会社
協力:新宿村スタジオ、バレエ・田北志のぶ オフィス

主催:(有)ウェルネスアーツ
制作:Spring of ARTS

印刷物デザイン:シガ ミチヤ

 

The 1st BALLET TRADITION

〜継承と育成〜

<演目>
《レ・シルフィード》
創作バレエ《マッチ売りの少女》
《ライモンダ》第三幕より

日時:2015年9月18日(金)19:00開演(18:30開場)
会場:渋谷区文化総合センター大和田さくらホール

芸術監督:薄井憲二
プロデュース:田北志のぶ

舞台監督:葛西伸一
照明:高橋正那
音響:青谷保之
   東宝舞台
アナウンス:白樺真澄

協賛:株式会社シルビア
衣装協力:チャコット株式会社
協力:新宿村スタジオ、ウェルネス・アーツ・スタジオ

主催:spring of arts 実行委員会


 

出演者オーディションのお知らせ

ただいま募集中のオーディションはありません。
 


チケットのご案内

現在販売中のチケットはありません。